事務局 のすべての投稿

ぷらすわん研修会 「第1クール」の開催延期と「教職教養講座」中止について

4月4日(土)からスタートする予定でした「ぷらすわん研修会 第1クール」ですが、コロナウイルス感染拡大が収束していない状況を考慮し、開始を4月25日(土)からに延期させていただくことになりました。また、4月5日(日)から4回にわたって開催予定だった「教職教養講座」は中止させていただきます。参加を予定していた方々には、心よりお詫び申し上げます。

現時点で会場の「武蔵浦和コミュニティセンター」が4月1日(水)からの再開を決定していないこと、社会的に感染拡大が懸念される中で一教室に数十人が集うリスクが大きすぎることなどが、延期を決定した主な理由です。受講生の方々の健康を守ることも含め、検討に検討を重ねた末に決定したことでして、どうかご理解いただけましたら幸いです。

※ 延期となった「第1クール」の日程・プログラムは、近日中にホームページ上で公表させていただきます。

3月31日までの研修会を中止いたします

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2月29日~3月15日までの研修会を中止にする旨を2月末にお伝えしておりましたが、3月16~31日の間も会場の武蔵浦和コミュニティセンターが使用できないこととなり、研修会を中止せざるを得ないこととなりました。ご参加予定の受講者の方々には、心よりお詫び申し上げます。

【中止の研修会】
・教員採用試験「準備特別講座」
・OGA研修会

上記研修会にて、パスポートをご購入された方につきましては、参加費を精算の上、ご返金をさせていただく予定でおります。具体的な返金額、返金方法等につきましては、改めてご連絡を差し上げますので、今しばらくお待ちいただけましたら幸いです。

NPO法人教職技能研究所 事務局

2月29日から3月15日までの研修会について【中止のご連絡】

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2月29日~3月15日までの間、当NPO法人が実施する全ての研修会を中止することにいたしました。受講者の方々には、誠にご迷惑をおかけますが、何卒ご理解をいただけましたら幸いです。

現在開催中の「準備特別講座」「OGA研修会」におきまして、パスポートを購入されている方々への対応等は、改めてご連絡をさせていただきます。また、3月16日以降の研修会につきましては、4月上旬から始まる「ぷらすわん研修会」も含め、今後の状況を見ながら慎重に判断の上、ホームページで告知させていただきます。

NPO法人教職技能研究所 事務局

2020年度 講師紹介

■2020年度 講師一覧

金山康博金山 康博

(共栄大学教育学部教授教採試験対策部長など)
【略歴】
元埼玉県公立小学校長。現在は東洋大学や共栄大学などで教職課程および教員養成を担当。主著に『校長になろう!』『明日からできる地域連携30のアイデア』など。
【講師より一言】
大卒者教員免許状の“ペーパードライバー”を送り出さない。教師への夢を実現するまで、教職への道(就活)を歩めるよう熱く応援します。

中根 政美

(共栄大学客員教授、同教職アカデミー塾長)
【略歴】
元埼玉県公立小・中学校長。中学校教諭(社会科)、市町教育委員会指導主事、教職員人事係長、指導課長、学務指導担当部長等を歴て現職。教育学修士。
【講師より一言】
教師という職業は、大変さもありますが、何より「やりがい」と「魅力」に満ちた職業です。その教職への夢の実現を応援します。

kajimoto梶本 尊行

(共栄大学客員教授・教職アドバイザー)
【略歴】埼玉県公立小学校教諭、志木市・新座市教育委員会指導主事、志木市立教育サービスセンター所長、埼玉県公立小学校・中学校で教頭、校長、埼玉県初任者研修指導教官(小・中学校)、東洋大学教職支援アドバイザーなどを経て現職
【講師より一言】
夢と希望を与える教員を目指して! 教育は人の可能性を最大限に発揮させる素晴らしい仕事。あなたが教員を意識したその日から、教育への道は続き、生活が一変します。『人皆に美しき種子あり』あなたの『夢の実現』のために支援します。

江口 秀夫

(東洋大学教職支援アドバイザー、共栄大学客員教授・教職アドバイザー)
【略歴】埼玉県公立中学校教諭・浦和市(現さいたま市)教育委員会事務局・志木市教育委員会事務局・埼玉県公立中学校教頭・埼玉県公立中学校長

【講師より一言】
教育は夢のある仕事です。やりがいのある仕事です。魅力ある教職に挑戦する皆さんを応援します。

佐藤 明彦

(前『月刊 教員養成セミナー』編集長/教育ジャーナリスト)
【略歴】
東北大学教育学部卒。大手出版社勤務等を経て、教育関連の書籍を手掛けるプロダクション・株式会社コンテクストを設立。2017年6月まで『月刊教員養成セミナー』の編集長を務める。著書に『職業としての教師』(時事通信社)。教育専門紙「教育新聞」や『月刊教員養成セミナー』等の教育雑誌で連載記事を執筆。。
【講師より一言】
教員採用試験の元試験官・面接官の先生方が、きめ細やかに指導してくれます。初めての方も、気軽に足をお運びください。

■上記5講師の他に、2~4名の講師陣とチューター(昨年度合格者)が皆さんの指導に当たります。



教員採用試験「準備特別講座」のご案内

2020年度に教員採用試験を受ける方を対象とした「準備特別講座」を以下の日程・内容にて開催します。
中学校教諭、高校教諭の合格を目指す「中・高塾」 と、 小学校教諭、特別支援学校教諭、養護教諭、栄養教諭等の合格を目指す「小・特・養塾」 の2講座を開催いたしますので、ぜひご参加ください。

チラシダウンロード  ※1枚目が「中・高塾」2枚目が「 小・特・養塾 」です。

日時講座内容
第1回11月30日(土)
18:15~20:40

0
【中・高】希望に満ちたスタート ! 基本となる教育法規・各教科の目標等
【小・特・養・栄】「何が?」を、まず振り返り。「開示」から「課題」を確認!
第2回12月14日(土)
18:15~20:40
【中・高】新学習指導要領 前文・総則(中学・高校)
【小・特・養・栄】まずは、一次試験突破! 「教育法規」の基礎基本を確認!
第3回1月11日(土)
18:15~20:40
【中・高】 前文・総則の演習、道徳教育、道徳科(中学・高校)
【小・特・養・栄】 新学習指導要領の「前文」「総則」のキーワードを職種別に理解。
第4回1月18日(土)
18:15~20:40
【中・高】道徳教育、道徳科の演習、特別活動、総合的な学習の時間(中学・高校)
【小・特・養・栄 】「前文」「総則」の演習。道徳教育、道徳科の基本を確認。
第5回1月25日(土)
18:15~20:40
【中・高】特別活動、総合的な学習の時間の演習 、特別支援教育
【小・特・養・栄 】 小、特支、養護、栄養教諭、それぞれの専門学科の基本を確認。
第6回2月15日(土)
18:15~20:40
【中・高】面接、討論の心構え・評価、中・高校保健体育、面接シート作成Ⅰ、面談Ⅰ
【小・特・養・栄 】 小、特支、養護、栄養教諭、それぞれの専門学科の基本を習得。面接①
第7回2月22日(土)
18:15~20:40
【中・高】学級経営Ⅰ(学級の在り方、魅力的な学級等)、場面指導(生徒指導)
【小・特・養・栄 】 どの職種にも基盤となる「特別支援教育」。特別講師も招聘。
第8回3月14日(土)
18:15~20:40
【中・高】学級経営Ⅱ(自己申告等)、面接シート作成Ⅱ、討論のキーワード、面談Ⅱ
【小・特・養・栄 】 学級経営(学級の在り方、魅力的な学級等)、場面指導(生徒指導)。
第9回3月21日(土)
18:15~20:40
【中・高】一般教養(数学・理科)、各教科の目標・新学習指導要領に関する演習
【小・特・養・栄 】 職種別面接シート作成、集面討論のキーワード。面接②
第10回3月28日(土)
18:15~20:40
【中・高】総点検Ⅰ・Ⅱ(教育法規・新学習指導要領・面接シート・集団討論)
【小・特・養・栄 】 振り返り「今、何を、どう?」、そして、「出願準備!」、個別相談。

【会場】
武蔵浦和コミュニティセンター(JR武蔵野線武蔵浦和駅西口下車、徒歩2分)
【参加費】
1500円(税込)/回
※全回参加可能のお得なパスポート券 12,000円(税込)も販売いたします。

「次年度再挑戦のための準備学習会」を開催します

2019年度の試験も終わりに近づいていますが、次年度に再挑戦をする人のための準備学習会を計3回にわたって開催します。参加費も手頃ですので、ぜひご参加ください。

日時講座内容
第1回9 月7 日(土)
18:15~19:45

個別相談
19:45~20:30
・受験結果を受けて進路の選択肢多数ありを紹介
・市町村が独自に実施する臨時教員採用試験の案内
第2回10月19日(土)
18:15~19:45

個別相談
19:45~20:30
・各自治体の応募票の書き方などに対する助言
・自治体試験内容に関する学習(面接など)①
・論文対策(私立学校・教職大学院など)の支援①
第3回11月23日(土)
18:15~19:45

個別相談
19:45~20:30
・自治体試験内容に関する学習(面接など)②
・論文対策(私立学校・教職大学院など)の支援②

会場 : 武蔵浦和コミュニティセンター(8F 集会室)
参加費: 1回につき 1,500円(資料代、会場費等)

詳細はこちらのチラシをご覧ください。

ぷらすわん研修会 第5クールの日程・プログラムを公開しました

8月下旬に入ると、大半の自治体の採用試験が終了しますが、一部の自治体では9月以降も試験が行われます。そうした受験者の方々を対象とした「ぷらすわん研修会第5クール」を以下の要領にて開催いたします。最後の最後までベストを尽くしたいという方は、是非ご参加ください。

ぷらすわん研修会 2019年度パンフレット 第5クール(PDF)

ぷらすわん研修会 第4クールの日程・プログラムを公開しました

8月8日から全8回にわたり、2次試験対策を中心とした「ぷらすわん研修会 第4クール」を開催します。「論 作文」「個人面接」「集団面接」「集団討論」「模擬授業」「実技」など、「始めの会」で受講者の皆さんの希望をお 聞きした上で、各部屋に分かれて可能な限り個々のニーズに応じた講座を実施します。ぜひ、ご参加ください。

ぷらすわん研修会 第4クールプログラム

2018(平成30)年度受講生 合格者の声

「学生だけでなく、臨任の先生方こそお薦めしたい研修会です」

浦野 道春さん(臨時的任用教諭→埼玉県小学校教諭)

私は、臨時的任用教員として働きながらの試験対策でした。だからこそ、ぷらすわん研修会で必要なことを効率よく学べたことがとても大きかったです。実際、今年度の一次の集団面接では、法規等の質問が多く、私以外の臨任の受験生全員が答えられませんでした。ぷらすわんで学べたからこそ、私だけが二次に進むことができたと思っています。
ぷらすわん研修会の魅力は、何と言っても、元校長先生方が中心の充実した講師陣だと思います。試験対策だけでなく、教師としての姿勢や考え方、指導技術など、他の試験対策講座では学べないことも数多く学ぶことができ、日々の指導の中で生かされていることも多いです。また、その先生方のお陰で、苦手だった論文試験で「満点」を取ることができ、面接や討論等の試験でも高得点が取ることができました。
他にも、合格に本気な仲間ができ、情報交換をしたり刺激を受けながら一緒に対策ができたりしたことも大きかったと思います。
今年こそは、なんとしても合格したい!そんな方こそ是非、ぷらすわん研修会に参加して合格を勝ち取ってもらいたいと思います。頑張ってください。

「どんなことでも相談できる先生方や同じ目標をもつ仲間がいたおかげです」

橋本 浩美さん(臨時的任用教員→埼玉県栄養教諭)

・1次試験の出題頻度別の勉強
ぷらすわん研修会の1次試験対策では、全国の教員採用試験の過去問分析をされていて、出題頻度が高いものを教えていただけました。臨時的任用として勤務している中でも、効率的に学ぶことができ、他の勉強の時間を確保できました。

・2次試験対策の弱点強化できる体制
2次試験対策では、面接・論文・場面指導・集団討論など、さまざまな2次試験対策の中から自分の参加したい講座をその場で選ぶことができました。これは、自分の苦手強化に大変役立ち、自信をもって試験当日に臨めました。

・心強い仲間ができる
ぷらすわんに出会う前の私は、栄養教諭という教員採用試験の中で最も募集人数が少ない校種を受験していたため、一人で勉強していました。ぷらすわんと出会ったことで、校種は異なっても、同じ目標を持つ仲間とともに切磋琢磨し、チームとして戦えたことはとても心強かったです。

教員採用試験は、チーム戦です。
自分一人で勉強するよりも、信頼できる先生や共に戦う仲間の存在は試験勉強中・試験会場での何よりも大きな力になります。
ぜひ、合格を勝ち取ってくださいね。

「共に頑張る仲間がいたから乗り越えられました」

関 翔悟さん(東洋大学→さいたま市中学校理科教諭)

ぷらすわん研修会では、教員採用試験を乗り越えるためのノウハウだけではなく、教師としてどうあるべきか等これからの教員人生においても生かせるさまざまなことを学ばせていただきました。

1次試験対策では、ぷらすわん研修会に参加するまではただ参考書を片っ端からやる非効率的な勉強方法でしたが、講師の先生方が膨大なデータを分析し、どこがよく出るかを教えてくださったので、とても効率的に勉強をすることが出来ました。

2次試験では、実際に面接官を経験したことがある講師の方々が面接を見てくださったり小論文を採点、模擬授業、場面指導等で手厚いサポートをしてくださったりしました。2次試験では人間性が特に求められますが、まさに範となる先生方が揃っているので、安心して学ぶことができました。

他にも、実際に現場を経験をしている臨時的任用教員の人たちとも一緒に面接練習や集団討論が出来る貴重な機会が得られるため、多様な考え方や技、実践を学ぶことができました。

ぷらすわん研修会に参加している人たちは「ライバル」ではなく「仲間」と心から思うことができ、心の支えになりました。共に合格した人たちは同期としてこれからの教員人生でも相談し合えるので私の宝物です。

私自身、ぷらすわん研修会なくして合格はなかったと思っているため、合格を目指す方は参加するしかないと思います!

平成32年度教員採用試験「準備講座」のご案内

教員採用試験まで、年が明ければ残り半年。
まだ、本腰が入らない…という人もいると思いますが、合格を勝ち取るためには、少しでも早い動き出しが肝要です。

そうしたことから、当NPO法人では、年明け1月19日(土)から「教員採用試験 準備講座」を開催いたします。

今年度は、「中学校・高校」受験者を対象とした講座と「養護・特支・小学校」受験者を対象とした講座の2本立てで、それぞれ計8回にわたり開催いたします。少しでも早く準備を始めたいという方は、ぜひご参加ください。

↓↓↓詳細はこちら↓↓↓

平成32年度教員採用試験「準備講座」(中学校・高校)

平成32年度教員採用試験「準備講座」(養護・特支・小学校)

■日程とプログラム

中学校・高校 養護・特支・小学校
1 1月19日(土)18∶15~20∶45  希望に満ちたスタート!  基本となる教育法規・各教科の目標等  「何が?」を、まず振り返り、「開示」から「課題」を確認!
2 1月26日(土)18∶15~20∶45  新学習指導要領 前文・総則(中学・高校)  まずは、一次試験突破! その為に、今、これを!
3 2月9日(土)18∶15~20∶45  道徳教育、道徳科、特別活動、総合的な学習の時間(中学・高校)  養護、栄養。特別支援学校、小学校教諭、それぞれの専門学科の基本を習得。
4 2月16日(土)18∶15~20∶45  面接シート作成Ⅰ、個別面談Ⅰ、中学・高校保健体育Ⅰ  養護、栄養。特別支援学校、小学校教諭、それぞれの専門学科を演習。
5 2月23日(土)18∶15~20∶45  学級経営Ⅰ(学級の在り方、魅力的な学級等)、場面指導(生徒指導)  どの職種にも基盤となる「特別支援教育」の基本を攻略。
6 3月9日(土)18∶15~20∶45  学級経営Ⅱ、面接シート作成Ⅱ、個別面談Ⅱ、中学・高校保健体育Ⅱ  職種別「学習指導要領の職種別目的」を習得。特別講師も招聘。
7 3月16日(土)18∶15~20∶45  一般教養(数学・理科)、各教科の目標・新学習指導要領に関する演習  チーム学校と「養護教諭」「特別支援学校教諭」、そして「小学校教諭」。
8 3月23日(土)18∶15~20∶45  総点検Ⅰ・Ⅱ(教育法規・新学習指導要領・数学・理科・体育・面接シート)  振り返り「今、何を、どう?」、そして、「出願準備!」

■会場(両講座共通)

武蔵浦和コミュニティセンター 集会室 ※8Fへお越しください。
さいたま市南区別所7-20-1/048-844-7215
R武蔵野線武蔵浦和駅西口下車、徒歩2分)

■参加費(税込)

スポット参加 1500円/回
5回券 6000円

■参加申込

参加をご希望の方は、それぞれ以下のメイン講師まで直接ご連絡ください。

【中学・高校】梶本尊行 kajimoto7884@gmail.com

【養護・特支・小学校】 中根政美 mn3821@gmail.com